神寶塩の感動体験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
工藤先生、こんにちは!鹿児島の鈴木です。
私も神寶塩の感動体験があります。それは、花粉症です。
私は今年47歳になりますが、20歳で鹿児島から東京へ就職で出てきてから翌年には花粉症を発症しました。それまではまったく無症状でしたので、原因は仕事のストレスと食事内容の悪化だと考えています。

その後はずっと花粉症に悩まされ、うつ症状真っ最中のとき(うつの原因も仕事のストレスと食事の悪さだったと推測)には両鼻がつまり、窒息するかと思ったこともありました。このときは、ステロイド系の点眼および点鼻薬が欠かせませんでした。
そのときのアレルギー検査が上写真になります。ちょっと見えにくいですが、2012年3月12日。スギがMaxで振り切ってます(笑)
で、仕事もやめ、引きこもり生活をしつつも鬱や花粉症を治したいとエッセンシャルオイルセラピー、断糖肉食など、色々と試せるものは試しているなかで2017年10月に漢宝塩に出会ったようでした(通帳の支払い履歴で確認)。
で、なんと翌年2018年の春には変化を感じたので、病院でアレルギー検査を受けたんですよね(写真下)。クラス6から4へと下がっています!
いつから薬を飲まなくなったのか定かではないのですが、たぶん、この2018年くらいから服薬していないと思います。それでなんと!!2021年の今年は、たまに強烈な目の痒み、たまに鼻水を感じたものの、薬も飲まないし、マスクなしで快適に過ごすことができたんです!これは長年悩まされていた私にとっては、ほんとうに感動ですし、感謝しかありません。
漢寶塩石鹸も、髪の毛がつやつやでコシがでます!シャンプーなどは使わなくなりました(笑)
懐疑的だった私の母も、白菜の漬物をしたときの水の出方が全然違うっ!! 少しの塩でも漬かるから失敗しなくて漬物が怖くなくなったと喜んでいました(笑) ←あまりにも水の出方が違うので、たまたまかと考えて再度普通の塩でも漬けてみたらやはりシャキーンとして全然浸からなかったと言っていました(笑)
素晴らしいお塩を作っていただき、本当にありがとうございますっ!
写真の説明はありません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*