自分の健康は過去の選択の結果の通信簿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の健康は過去の選択の結果の通信簿

今から18年前、高校のクラスメートが相次いで亡くなった年があったのですが、

ある友人が乳がんから脳腫瘍になって、

亡くなる前に見舞いに行って私は大きな衝撃を受けました。

 

当時彼女は50才でした。美しい人でしたが、

病室のベッドに横たわっていたのは彼女とは見分けのつかぬ老婆の有様でした。

その日から、私は病院へは行かない生き方をしようと決心するに至るのです。

 

検診、健康診断、ワクチン、どれも全く行かずにとにかく自分の体調は自分で見守ることを始めました。

風邪を引いても、お腹を壊しても、医者には行かない。薬は飲まない。

気をつけるのは毎日の食べ物や精神の在り方のチェック。

 

この18年の間には辛いことや悲しいことも様々ありましたが、なるべく深くは悩まないことを心がけ、薬と医者を遠ざけ、自己管理を自分の責任と認識して過ごしてきました。

食べ物と体調との因果関係を自分の体で実験しながら手探りで進んできました。

全てがオーケーだったとは思いませんが、求める情報はどこからかもたらされて、なんとか自己調整をしながら過ごせています。

去年階段から落ちた時には流石に救急車で病院に運ばれてしまいましたが(⌒▽⌒)

今68才ですが、何一つ薬も飲まず、どこも痛まず、粗食を心がけて生きています。

自分の健康は自分の過去の選択行動の結果の通信簿なのですから、自然と真剣にならざるを得ません。

選択を間違えれば罰ゲームが降りてきますからね。

何を選び、何を選ばないか?毎日真剣に考える必要がありますね。

ここまでは僕の記事に対するNさんのコメント

ここから僕

気をつけるのは毎日の食と自分のこころ、精神!

選択の結果!

鋭いというか、本質というか、当たり前と言いますか、
僕と思考が似ていますね〜 笑笑

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

漢宝塩、竹塩が欲しい方
https://www.kanpouen.shop

またはLINEにメッセージ
https://lin.ee/6UsYzRC
どうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*