地球生命は海で育つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地球生命は海で育つ
海でね
海からやってきた
元素は宇宙からやってきた
元素がネットワークを組む

水素、酸素、窒素、炭素、そして100種類のミネラル 元素たち
それらが組み合わさって命がある
陸上生物は草や実を食べて生きる
そこに足りないのは海のミネラル
しかし陸上にも海はある
それが岩塩だ
岩塩は昔の海
温泉も昔の海
結晶化されて石になって、そして水に溶けている
その塩水のおかげで植物も動物たちも命を長らえている
海のミネラルが雲になって雨が陸上に降り注ぐ
地球の循環だ
この地球界で人間だけが塩をわざわざ作る
塩づくりはすごい重労働である
そんな過酷な労働だが僕らの先祖もはるか昔から作ってきた
しかも重い
60キロを担いて海から山に届けてきた
歩いて標高0メートルから1000メートルの村里までやってきた
そんな苦労の中で僕らの遺伝子は続いてきた
細胞の中にも塩水である
ミトコンドリアが快適な海の環境をそこに作り上げる
そしてエネルギーを生産
僕らの体温作りの始まりである

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

工藤清敏の神宝塩、竹塩が欲しい方は
https://www.kanpouen.shop

またはLINEにメッセージ
https://lin.ee/6UsYzRC

どうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*