ご質問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

こんにちは。いつも為になる(面白い)お話をありがとうございます。

お砂糖のことを教えてください。なぜ、砂糖は良くないのですか?

精製してあるからとか、サトウキビが体を冷やすからだとか、聞いたことがあるので、主に甜菜糖を使うようになりました。

植物丸ごと食べるのが本来ともお聞きしました。だとすると、甜菜糖でも本当は出来るだけ摂らない方が良いですか?

蜂蜜はどうですか?

 

曖昧な回答 笑

白砂糖は、もともと黒砂糖でして。

いろんなミネラルもあったんです。

それが精製されると、体内に入って、

体内にあるミネラルを奪って、エネルギー化されます。

ですから身体がミネラル不足になって、

免疫システムの作動、ホメオスタシス恒常性維持が破綻してきます。

 

なおかつ精製することによって、

麻薬のようになって止めることができない。身体の欲求がおバカさんになる。笑

 

まあ、少しであればいいのですが。

常在菌のいい餌になります。しかし少しだと満足しない。笑

 

甜菜糖 そうですね~

これも まあまあというか いまいちといいますか、

工場での精製がどこまでしているのかよく分かりません。

大手の独占ビジネスになっておりまして。

僕は使いません。

 

はちみつ 安いものは、いろいろ加工しているでしょうね。

食品偽装も多いでしょう。信用できるところで買いましょう。

たまーに使っています。

黒砂糖もダメという人もいますが、ミネラルが残っていて、

サトウキビの全体をある程度残したものもあります。僕は少し使っています。

 

僕の暮らしでは、米麹でつくる甘酒の使用頻度が高いです。

 

その次に黒砂糖。パンの発酵に。玄米乳酸菌ドリンクに。

発酵のために使っています。

 

ということで砂糖はわずかしか使いません。

サラダはバナナや甘酒で甘さを。

ときどきドライフルーツで甘味を。

冬は柿で。

今日はスイカで。

砂糖離れができました。

1年で。おはぎは別腹 笑

 

砂糖から工藤になっています! 笑

写真は塩です。笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*