いい塩ならどんどんお取りください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

味噌や醤油を取れば塩は無理して取らなくていいでしょうか?

残念ながら、取った方がいいです。

なぜなら世に出回っている味噌や醤油には、安い塩しか使えません。

事業側に立つと、いい塩は高くて使えません。

僕も漢宝塩味噌を作って配布しようとすると、けっこう高くなって、

少しの人しか配布希望しないでしょう。

大豆だってこだわるでしょうし、量はたくさん作れないし。
時間はかかるし、その間場所は取られるし。

市販の味噌の塩には、ミネラルの種類が少ないので、多様な菌の世界にはさほどなりません。

そういう味噌で作った料理に、漢宝塩を少し入れたらとても美味しくなります。

ミネラルなんて、味的には美味しいものではありませんが、なぜかいろいろ混ざると旨くなります。

僕が塩のブレンドに踏み切ったのも、さまざまな海、さまざまな製法によって多くのミネラルを集められると思ったからです。
案の定、味は、深さと味わいを増しました。

今日は、バジルペーストを作りました。
オリーブ油、荏胡麻油、漢宝塩、にんにくとバジルの葉でガ〜しました。

漢宝塩はこのバジルペーストと同じ考え方です。笑笑

そこに、月火水木金土日 を考えたのでした。

味噌と醤油を取って入れば、塩は無理して単独で取る必要はない!取り過ぎたらいけない。
といってきた人がいます。

答えは、いい塩ならどんどんお取りください。
です。

いい塩なら恐れる必要はないのです。

身体の、細胞の、菌の基本材料なのです。

心臓や肝臓、腎臓の細胞さんの生命の材料になり、餌になるのです。

現代医学は大きな嘘を治療に持ち込んでいます。

基本の材料を取らないようにしてねって。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

漢宝塩、竹塩が欲しい方
https://www.kanpouen.shop

またはLINEにメッセージ
https://lin.ee/6UsYzRC
どうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*